世の中では、賃貸に住むのがお得か購入するのがいいのかということの議論があります。

転勤族には賃貸物件で十分
PAGE
転勤族には賃貸物件で十分

転勤族には賃貸物件で十分

世の中では、賃貸に住むのがお得か購入するのがいいのかということの議論があります。たしかにそれぞれに良し悪しがあり、迷ってしまうのもわかります。しかし、それぞれのライフスタイルや家族構成によってどちらがよいのかというのは変わってきます。たとえば転勤族の場合はどうでしょうか。こどもが生まれたので、とか、こどもが小学校に入るので落ち着きたいということで一戸建てを購入する家庭もあります。もちろん十分な資金があればそれでもかまわないのでしょうが、転勤族であれば一戸建てを購入するのはリスクが伴います。

数年後に転勤するということがわかっているのに分譲マンションや一戸建てを購入してしまえば、結局自分たちでその家に住むというメリットがなくなるわけです。ほかの人に貸して家賃収入を得るという方法もありますが、自分たちが住むために購入した家にほかの人が住むのはいくら家賃収入が得られるにしても残念な話です。それに家賃収入が思うように入らないというリスクもありえます。

それならば賃貸物件に住み続けるほうがよいです。賃貸物件ならば転勤が来たら簡単に引っ越すことができますし、自分の家を守らなければならないとか誰かに貸さなければならないという面倒なことにならなくて済みます。それに転勤族は多くの場合、家賃補助が出るのでそちらのほうが経済的にも助かります。

Copyright (C)2016転勤族には賃貸物件で十分.All rights reserved.